「 食べ物 」一覧

Emio所沢店

私の好きなケーキは、タリーズのシフォンケーキです。
ふわふわとしていて口当たりも軽く、胃にもたれないところがきにいっています。かつて、もっと若かったときは、もっとしつこい味のチョコレートケーキなどもすきでしたが、いまでは、どろっとしたクリームのごちゃごちゃついたケーキは、ひんぱんには食べたいと思わなくなりました。それにかわって、いま、はまっているのが、タリーズのシフォンケーキなのですが、もちろん、つくらずに、お店でたべます。食事のかわりにしてしまうときもありますが、たいていは、お茶の時間に食べます。特別な日に食べるということではなくて、しばらく甘いものをたべていない、たまには食べようかというときに、ふらっといって食べます。あえていえば、臨時収入があったときに食べることがおおいかもしれません。

タリーズは、全国展開しているチェーン店ですので、特にどの場所のどのお店で買ってたべると決めているわけではありません。

地元の埼玉県ではEmio所沢店で買うことが多いです。

スターバックスのない鳥取に出店したといって、話題になったくらい、タリーズは全国どこでもみつかるお店です。
あえていえば、地方では、県庁所在地などでみつけやすいのかもしれません。
県庁所在地でなくても十分みつかるかも知れません。
このシフォンケーキにあわせる飲み物といえば、とくに決まりはありませんが、コーヒーか紅茶ではないでしょうか。
あまり甘くないものをあわせたほうがあうきがします。なのでチャイよりは、普通のコーヒーかなと思います。
ジュースもあまり合わないような気がします。それくらいなら、水のほうがまだマシでしょう。
タリーズには、ミネラルウォーターもあるので、カフェインが苦手な場合には、ミネラルウォーターを頼むのもよいでしょう。
あまり、コーヒーにあうとは思いませんがケーキとまったく合わないというわけでもありません。
コーヒーを口にふくんで、苦みが残っているところに、ケーキを一口、という食べ方がわたしは、個人的には好きです。
タリーズには、軽食もありますが、スパゲティーやサンドイッチと一緒に、シフォンケーキをたべることはありません。
そんなにたくさん一度に食べたくなるほど、お腹が空いたことはないからです。
タリーズのシフォンケーキとならんで、わたしが比較的すきなのが、ドトールのモンブランです。
甘いものがたべたくてしかたのないときに食べます。どちらも値段は、300円以上400円未満くらいだったと思います。
ドトールも全国展開のお店なので、どこで食べるということは決めていません。

しかしながら、よく利用するのは、近場のエッソ所沢インター店ですかね。

それで、このシフォンケーキの食べ過ぎ?でBMIが気になるようになりました。

早い話が肥満です。

実に悲しいことです。しかし嘆いてばかりもいられないので行動を起こすことにしました。

それは、地元のライザップに行くことです。

http://xn--ecktbzbye0d4209avgp.com/

これですね。