兄の一人暮らし

兄の一人暮らしについてですが、これも兄への甘やかしによるものですね。
兄は高校卒業祝いに車を新車で購入してもらってたぐらいです。
安いものではなく、スポーツカーです。
大体400万オーバーはしていたと思います。
燃費はものすごく悪い車で、ハイオクで3km/Lぐらいだったようです。
まあそれでも車代金は祖母が一括で支払ってますし、兄は祖母に一円も渡しておらず貯金もしてなかったのでこんな燃費の悪い車でも維持出来てました。

就職後最初の一年はまだ自宅で一緒に暮らしていたんですが、この頃は自宅にいる時間が少なくなったのであまりDV被害は受けないようになってました。
まあ車の運転が楽しかったんでしょうね。
そのうち週末には朝帰りをするようになりました。
朝帰りすると祖母から朝帰りしてっとイヤミを言われるのがイヤだったんでしょう。
一人暮らしするから金を出してくれって話となり、兄は近所の2DKのマンションで一人暮らしをするようになりました。
祖母はその後も兄宅を訪れて洗濯物や掃除といった世話をしにいっては恫喝や暴力を振るわれたりしてました。
私は暴力を振るう大嫌いな兄がやっと家を出て離れてくれたとセイセイしてましたし、兄宅には一度も行かなかったので殴られることはなく生活出来ました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする